愛とは、心の中に相手の居場所をつくること

新年明けましておめでとうございます。

今年は、どんな一年にしていきますか?
あなたにとって愛で輝く素晴らしい一年になりますことをお祈りします。

年末の紅白歌合戦で美輪明宏さんが「愛の讃歌」を歌っていました。
あなたがいれば、山が落ちてきても、海が押し寄せてきても怖くない。
あなたが望むなら黒髪を何色にでも染める。
あなたが望むなら国も友も捨てていい。
あなたのためならどんな恥も耐え忍ぶ。

愛について考えました。
愛とは「自分をすべて差し出しながら、相手をありのまま受け止める」というこです。
人にはできることもできないこともあります。
そんな時「あなたはできないから嫌い」ではなく「私だってできないこともあるよ。一緒に協力しあっていこう」
ありのままの人間同士が、お互いに助け合いながら生きていくことなんです。

お互いの知識を分かち合って楽しく生きられるように工夫したり、相手が病気のときは支えたり、自分が苦しい時は抱きしめてもらったり、時にはユーモアのきいた会話で笑いあったり、将来に向けて真剣に、話し合いをして新しい未来を二人でつくっていく。
こんなふうに「心の中に相手の居場所をつくり、自分のすべてで関わること」が愛なのです。

たとえ容姿が素晴らしかったとしても、心がつながっていなければ、理解しあっているという喜びを感じたり、受け入れてもらっているという安心感を得ることができないでしょう。
スタイルのよさは「すてきだな」という憧れは生みますが、その人とともにいる温かさを生み出すものではないのです。

誰かのことを思い、誰かの気持ちを、考え、寄り添い、自分のことのようにその人を感じながら、苦しみも、喜びも分かち合うこと。
相手の存在を心から愛しいと思い、受け止め、慈しむこと。

あなたがあなたとして、自分のすべてを差し出して相手と関わる覚悟を持つことができれば、二人は表面上のことに左右されない、揺るぎない絆をつくることができるのです。


人気ブログランキングへ

この記事を書いた人

高島 由希
高島 由希はなみずき 代表
「はなみずき」では、お一人おひとりの想いに応えて、幸せな結婚へのお手伝いをさせていただきます。赤い糸で結ばれたお相手とのご縁を大切に結びながら、ご成婚まで一緒に歩いて行きましょう。

そろそろ結婚と思われたら、はなみずきの扉をノックして♪

はなみずきでは、おひとりおひとりの想いに応えて、幸せな結婚へのお手伝いをさせていただきます。
赤い糸で結ばれたお相手を探される時、 お出逢い、交際、そしてプロポーズの時まで。何でもご相談下さい。
本気で結婚を考えているあなたへ、結婚へつながる楽しい婚活を安心サポートいたします。
無理な勧誘やセールスは一切しておりません。安心してご来店ください。お気軽にご予約くださいませ。
★ 出張無料相談しております。
093-883-5715 高島まで。
北九州の結婚相談所なら「婚活サポート はなみずき」