愛とは許せること

愛とは許せることです。
愛しいから、お互い優しくなれるのです。
主人は私の良いところを見て、悪いところは許してくれていました。
私も主人に同じようにしていました。(亡くなった今となっては、もっともっと優しくあればよかったと、後悔する日々ですが…)
パートナーとコミュニケーションができてくれば、相手がどこまでなら許してくれるのかがわかってきます。
そして相手が気にしていることもわかってきます。
結婚は完璧でない二人が、それぞれ補い合いながら生活していくのです。

独身の時は「他人に迷惑をかけなければ、あとはそこそこでいいや」くらいの意識がありました。
今は私の最大の理解者である主人(天国から私を見守ってくれているはず!)や応援してくれる娘と息子、私を頼ってくれている可愛い末っ子、家族に応えようと前向きになります。
仕事にも意欲が湧いてきます。
家族を作るって、こういうことなんだと思います。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
福岡、北九州の結婚相談所なら婚活サポート はなみずきへ。
本気で結婚を考えているあなたへ、真心こめた婚活サポートをいたします。
無料相談時に勧誘やセールスは一切しておりません。
安心してご予約ください。心よりお待ちしています。


人気ブログランキングへ

この記事を書いた人

高島 由希
高島 由希はなみずき 代表
「はなみずき」では、お一人おひとりの想いに応えて、幸せな結婚へのお手伝いをさせていただきます。赤い糸で結ばれたお相手とのご縁を大切に結びながら、ご成婚まで一緒に歩いて行きましょう。

結婚したくなったら「はなみずき」

君と好きな人が100年続きますように…