愛妻家になる男性

『どんな男性が愛妻家になるのか』という記事を見つけました。
好むと好まざるとにかかわらず、独身でいることが長くなっている男性。
三食すべて外食でも経済的に成り立つし、身の回りの雑事は、電化製品やいろいろなサービス業者の世話になればいいし居住空間にも余裕ができもちろん行動の自由も束縛されないのです。

逆に結婚すると、そうした自由があまりにも急激に制約を受けてしまう場合が多くなります。
ところが、実は「独身貴族」生活を謳歌している男性ほど、ご縁があって結婚した場合には非常に家庭的な夫になりやすいのです。
何故かというと、人間は自分がやってしまった事を無意識に正当化しようとする傾向があるそうです。
例えば「数ある中から選んで買ったのだから、この製品はとてもいいものだ」
「このセールスマンを玄関の中まで入れたのは、自分がこの商品に興味があるからだ」
などといった『思い込み』をしてしまうからなのです。

独身の自由を謳歌したい男性にとって、本来結婚は“人生の墓場”みたいなもの。
そこで「これだけ大きな犠牲をはらい、独身の自由を捨ててまで彼女と結婚に踏み切ったのは、きっとそれだけ自分が相手を愛しているからなのだ」と合理化するらしいのです。
それで心のバランスをとろうとするそうです。
何とも奇妙な独身男性の本心ですよね。


人気ブログランキングへ

この記事を書いた人

高島 由希
高島 由希はなみずき 代表
「はなみずき」では、お一人おひとりの想いに応えて、幸せな結婚へのお手伝いをさせていただきます。赤い糸で結ばれたお相手とのご縁を大切に結びながら、ご成婚まで一緒に歩いて行きましょう。

そろそろ結婚と思われたら、はなみずきの扉をノックして♪

はなみずきでは、おひとりおひとりの想いに応えて、幸せな結婚へのお手伝いをさせていただきます。
赤い糸で結ばれたお相手を探される時、 お出逢い、交際、そしてプロポーズの時まで。何でもご相談下さい。
本気で結婚を考えているあなたへ、結婚へつながる楽しい婚活を安心サポートいたします。
無理な勧誘やセールスは一切しておりません。安心してご来店ください。お気軽にご予約くださいませ。
★ 出張無料相談しております。
093-883-5715 高島まで。
北九州の結婚相談所なら「婚活サポート はなみずき」