無神経な女性になっていませんか?

もう、すっかり春ですね。
春の陽気に誘われて
先日、若松の脇田の海岸から、芦屋の「とと市場」に行ってきました。
おいしい魚を食べて、ストレス発散!
リフレッシュしたーって感じです。
 
男性も女性もに共通することですが、無意識に口にしている言葉が
思ってもみないところで、誰かを傷つけていることがあります。
そのことに意識を向けた瞬間、運命が動き出します。
 
結婚したいのに縁がないと言われる女性に、理由をお尋ねすると、まず第一に
「いい人がいないのです」
「いい人さえいれば、すぐにでも結婚したいですよ」
と言われます。
 
ここで出てくる「いい人」とは、どんな男性のことでしょうか?
仕事熱心な男性や、誠実な男性、思いやり深い素敵な独身男性は、世の中にたくさんいます。
にもかかわらず「いい人がいない」のです。
完璧な人を求めているわけではないけれど、学歴、仕事、ルックスもそこそこ「上」な人。
そして、私が好きになるのではなく、向こうから私を好きだと言ってくれる人。

そんな一律の観点で男性をフィルターにかけてチェックすると
身近にいる「いい人」に気づくことができなくなります。
「いい人がいない」と口にした瞬間、あなたの周囲にいる男性は皆
「結婚相手としてふさわしくない」と告げられていることになります。
 
自分自身は悪意はまったくなく言っていたとしても
その無神経さに幻滅してしまう男性もいるかもしれません。
だからこそ「いい人がいない」という、自分から幸運の手がかりを断ち切ってしまう言葉は
使わないほうがいいと思うのです。
 

さらに言えば、会話はできるだけ「ポジティブ」な言葉を使うこと。
「いい人がいない」という言葉を禁句にするだけで
今まで以上に出会いの機会が巡ってきます。
思いやりのある言葉を心がけるようにすれば、同じように人を思いやる力を持った人たちが
あなたのまわりに集まってくるはずです。
 
「優しいですね」
「素晴らしいですね」
「素敵ですね」
という言葉を使えば、その通りの男性があなたの前に現れますよ。


人気ブログランキングへ

この記事を書いた人

高島 由希
高島 由希はなみずき 代表
「はなみずき」では、お一人おひとりの想いに応えて、幸せな結婚へのお手伝いをさせていただきます。赤い糸で結ばれたお相手とのご縁を大切に結びながら、ご成婚まで一緒に歩いて行きましょう。

そろそろ結婚と思われたら、はなみずきの扉をノックして♪

はなみずきでは、おひとりおひとりの想いに応えて、幸せな結婚へのお手伝いをさせていただきます。
赤い糸で結ばれたお相手を探される時、 お出逢い、交際、そしてプロポーズの時まで。何でもご相談下さい。
本気で結婚を考えているあなたへ、結婚へつながる楽しい婚活を安心サポートいたします。
無理な勧誘やセールスは一切しておりません。安心してご来店ください。お気軽にご予約くださいませ。
★ 出張無料相談しております。
093-883-5715 高島まで。
北九州の結婚相談所なら「婚活サポート はなみずき」