基本はあくまでも、キャッチボール

逆に「オレ様論」に対して「へえ、そうなんですか。面白い!」
と、女性が反応しているときは要注意です。
心の中で、すっごくバカにしている場合が多いからです。
 
男性としては意気揚々と語って気持ちよくなっているのですが
女性がそれに表面だけ合わせていて 、心の中で「うぜえなぁ」とか
「長いなあ」とか思っていることがとても多いのです。
女性はシビアです。
 
「へえ、そうなんですか。面白い!」と聞いている女性が
あなたの「オレ様論」を感心して聞いているわけがありません。
なのに「オレの話はやっぱり面白いもんな」と勘違いする男性は多いものです。
 
ある男性が言われてました。
自分は、つい「語って」しまう。
いけないとわかっているつもりでも、つい自分の話に熱が入ってしまって一方的にしゃべってしまうことがある。
 
この人には、そういう自覚があるので、そんなとき彼は、すぐに謝るのだそうです。
「あっ、すいません。自分ばっかり語って、申し訳なかったです」
「ごめんなさい、ちょっと長かったですね!」
 
そうすると、相手の女性からは「大丈夫ですよ!」とか「全然!」
と言ってもらえるのだそうです。
これは、すごく感じがいい。
女性に許されるパターンです。
 
女性からも「つい夢中になって、楽しくしゃべっちゃったんだなー。
私もそういうときってあるしなー」
と、かえって好印象を持たれるかもしれません。
 
目安としては、1分しゃべるごとにチェックしてください。
自分ばかりしゃべってはいないか。
つい夢中になっていないか。
「オレ様論」に酔ってはいないか。
 
しかし、あくまでも、女性との会話の基本は、キャッチボールですよ。
あなたがしゃべってもいいのは全体の会話の3割だけです。


人気ブログランキングへ

この記事を書いた人

高島 由希
高島 由希はなみずき 代表
「はなみずき」では、お一人おひとりの想いに応えて、幸せな結婚へのお手伝いをさせていただきます。赤い糸で結ばれたお相手とのご縁を大切に結びながら、ご成婚まで一緒に歩いて行きましょう。

そろそろ結婚と思われたら、はなみずきの扉をノックして♪

はなみずきでは、おひとりおひとりの想いに応えて、幸せな結婚へのお手伝いをさせていただきます。
赤い糸で結ばれたお相手を探される時、 お出逢い、交際、そしてプロポーズの時まで。何でもご相談下さい。
本気で結婚を考えているあなたへ、結婚へつながる楽しい婚活を安心サポートいたします。
無理な勧誘やセールスは一切しておりません。安心してご来店ください。お気軽にご予約くださいませ。
★ 出張無料相談しております。
093-883-5715 高島まで。
北九州の結婚相談所なら「婚活サポート はなみずき」