幻想から目覚めれば、不可能も可能になる

昨日は、良縁ネットの研修で福岡に行きました。
エンジェルロードさんを訪ね、PC教えていただいて一緒にお昼を食べて…

石松先生からステキなプレゼントまでいただきました!扇子

この季節にピッタリの可愛い扇子です。
ありがとうございました。
更年期まっしぐら、片手に扇子で、この夏を乗り切ります。

幻想から目覚めたことで素晴らしいパートナーを見つけた女性がいます。
彼女は、自分を不美人だと思い、それがずっとコンプレックスでした。
男性は結局、女性を顔やスタイルでしか判断しない。
だから私には誰も振り向かないんだ、と彼女は思い込んでいました。
女性は美しくなければならない、という幻想に囚われていたのです。
しかし、あるとき彼女は幻想から目覚めました。

男性が器量を第一に見るのであれば、自分の器量はいったい何点だろう?
と冷静に考えたのです。
そして「ひいき目に見ても30点」と厳しい評価を出した彼女は残りの70点に注目しました。
そして「その30点を他の分野で補えばいいんだ」ときづいたのです。
料理も頑張る、いつもにこやかにふるまう、いつも周囲に気を配る…
その努力が功を奏して、彼女にとって理想的な男性を見事に射止めることができました。

これは男性にも同じことが言えます。
「仕事ができるオレ」「けっこうイケてるオレ」と思っている男性たちは婚活はあまりうまくいきません。
女性はとてもシビアなので、男性の自己評価よりも、はるかに低く見ています。
そのため、彼らを相手にしないのです。
そういうとき、そんな男性たちは「女なんてロクなものじゃない」と怒るのですが、それではますますうまくいかなくなってしまいます。

ところが、自分はイケメンではないし、収入もそれほど高くはない、だから自分といることで女性が心地よく感じてくれたら…
という謙虚な姿勢でいる男性は絶対というほどうまくいく確立が高いのです。

それは、あまりかっこよくはない男性お笑いタレントが美人女優と結婚できたりすることに通じるものがあります。
彼らは、どちらも幻想から覚めてます。
外見はイケていない。
収入が多いわけでもない。
社会的な地位もそれほど高いわけでもない。
れが現実だ、と冷静に認識しています。

でも、そんな自分にできることはなんだろう、と考えます。
そして、たとえば「自分にできることは、女性の話を聞いてあげることだ。
上手にフォローして、笑わせて、気持ちよくなってもらおう」という
「自分にできること」をみつけだすのです。

実は、この作戦は一挙両得です。
まず、話を親身になって聞いてくれる男性というのは、女性にとってたいへん価値が高いということ。
そして、ビジネスマンであろうと、お笑いタレントであろうと、会話のスキルを磨くことは仕事上でも役に立つからです。
そして、女性の立場から見てみれば「男は年収がすべて」「やっぱりイケメンじゃないと」という幻想から目覚めてみると、自分がもとめていたのは、実は自分の話を親身になって聞いてくれる人だった、ということになるわけです。


人気ブログランキングへ

この記事を書いた人

高島 由希
高島 由希はなみずき 代表
「はなみずき」では、お一人おひとりの想いに応えて、幸せな結婚へのお手伝いをさせていただきます。赤い糸で結ばれたお相手とのご縁を大切に結びながら、ご成婚まで一緒に歩いて行きましょう。

そろそろ結婚と思われたら、はなみずきの扉をノックして♪

はなみずきでは、おひとりおひとりの想いに応えて、幸せな結婚へのお手伝いをさせていただきます。
赤い糸で結ばれたお相手を探される時、 お出逢い、交際、そしてプロポーズの時まで。何でもご相談下さい。
本気で結婚を考えているあなたへ、結婚へつながる楽しい婚活を安心サポートいたします。
無理な勧誘やセールスは一切しておりません。安心してご来店ください。お気軽にご予約くださいませ。
★ 出張無料相談しております。
093-883-5715 高島まで。
北九州の結婚相談所なら「婚活サポート はなみずき」