恋愛は女性に決定権があるが、結婚は男性が「相当前のめり」にならないと成立しない

ワールドカップ終わりましたね.
4年に1度のにわかサッカーファン!
我が家の猫ちゃん2匹と朝4時から応援しました!

恋愛では、付き合うかどうかの決定権は女性にあります。
男性が気になる女性を食事に誘い、高級レストランで一生懸命接待しても女性が「Yes」と言わなければ付き合えないのが基本です。

最近では男性の草食化が進み、女性からデートに誘うのも珍しくない時代ですが
それでも男性と付き合うために女性が一生懸命接待するなんてことはしないでしょう。
そういう意味でも、付き合うかどうかの決定権は圧倒的に女性の方にあります。
しかし、これはあくまでも“恋愛”においての話。

結婚となると、それは一気に逆転します。
結婚の決定権は男性にあります。
なぜなら結婚には責任が生じ、その責任は男性が負うものという結婚観が今だにスタンダード。
多くの男性は、結婚相手は人生でもっとも高価な買い物であり、その支払い(ローン)は「人生」であることを認識しているからです。
人生というローンを払って夫を手に入れようという発想、女性にはありませんよね。

今の収入や会社における自分の立場を理解してくれるか
それに見合った暮らしを受け入れてくれるか
自分の親や兄弟とうまく付き合ってくれるか
といった要素は恋愛においてはあまり必要のないものですが、結婚となると別。

男性はむしろ、その要素を冷静に考慮し、人生というローンを一生払ってでも手に入れたい女性かどうかを見極めようとします。
そしてその見極めは、会って2〜3回で直感的にしているもの。

半年以上付き合っている結婚適齢期の彼がいて、彼から結婚の話がでないなら
結婚する気がないか、あなたは彼にとっての特別な女性ではない
つまりは、結婚への見込みはほとんどないと判断して次を探した方がいいでしょう。
結婚は男性が前のめりにならないと成立しませんから…。


人気ブログランキングへ

福岡、北九州の結婚相談所なら「婚活サポート はなみずき」
本気で結婚を考えているあなたへ、結婚へつながる婚活サポートいたします。
無理な勧誘やセールスは一切しておりません。
安心してご来店ください。ご連絡お待ちしています。

この記事を書いた人

高島 由希
高島 由希はなみずき 代表
「はなみずき」では、お一人おひとりの想いに応えて、幸せな結婚へのお手伝いをさせていただきます。赤い糸で結ばれたお相手とのご縁を大切に結びながら、ご成婚まで一緒に歩いて行きましょう。

そろそろ結婚と思われたら、はなみずきの扉をノックして♪

はなみずきでは、おひとりおひとりの想いに応えて、幸せな結婚へのお手伝いをさせていただきます。
赤い糸で結ばれたお相手を探される時、 お出逢い、交際、そしてプロポーズの時まで。何でもご相談下さい。
本気で結婚を考えているあなたへ、結婚へつながる楽しい婚活を安心サポートいたします。
無理な勧誘やセールスは一切しておりません。安心してご来店ください。お気軽にご予約くださいませ。
★ 出張無料相談しております。
093-883-5715 高島まで。
北九州の結婚相談所なら「婚活サポート はなみずき」