男性が望んでいる女性とは?  2

ヒステリックな女性も男性の手におえません。
 
男女は感情的な軋轢が生じると愛の両輪がきしみ、仲が悪くなります。
どんなに愛し合っても、たった1回のケンカで別れてしまうこともあります。
女性側からすれば「たった1回のケンカで別れを決めるなんてひどい!」
と思うかもしれませんが、男性側の言い分は「見てはいけないものを見てしまった…」
ということです。
今まで可愛いと思っていた彼女が突然鬼に見えた「彼女が怖くなった、こんな恐い彼女とは今後やっていけない」
と思うのです。
 
女性が強くなり、男性が弱くなったという時代の背景もあるでしょう。
女性たちは強くなり、普段はおとなしくいい子の仮面をかぶっています。
が、ひとたび衝突すると現代女性の強さが浮き彫りになり、感情的になって男性をやっつけてしまうという構図になるのかもしれません。
 
では、ネガティヴな感情やヒステリックな感情をひっこめるには、どうすればいいでしょうか。
それには目標を持つことです。
目標は明確にして、期間をもうけましょう。
目標は「恋愛期間中は男性に夢を持たせてあげる」
期間は「結婚式が終わるまで」としましょう。
 
恋愛期間中は可愛い女性を装い、結婚式が終わるまでネコをかぶっている。
ネガティヴな感情を出すのは結婚後数年かけて、徐々に出していきましょう。
これをネコかぶり作戦と呼んでいます(笑)
ネコかぶりという表現が嫌ならば、その間女優を演じていると思えばいいのです。
 
男性もわかっています。
「どうせ結婚したら尻にひかれる」
わかっているのです。
「せめて恋愛期間中は夢を持たせてくれ。恋愛期間中に女房面するな!尻にしくな!それより可愛い彼女でいてくれ!」
これが男性の望みです。


人気ブログランキングへ

この記事を書いた人

高島 由希
高島 由希はなみずき 代表
「はなみずき」では、お一人おひとりの想いに応えて、幸せな結婚へのお手伝いをさせていただきます。赤い糸で結ばれたお相手とのご縁を大切に結びながら、ご成婚まで一緒に歩いて行きましょう。

そろそろ結婚と思われたら、はなみずきの扉をノックして♪

はなみずきでは、おひとりおひとりの想いに応えて、幸せな結婚へのお手伝いをさせていただきます。
赤い糸で結ばれたお相手を探される時、 お出逢い、交際、そしてプロポーズの時まで。何でもご相談下さい。
本気で結婚を考えているあなたへ、結婚へつながる楽しい婚活を安心サポートいたします。
無理な勧誘やセールスは一切しておりません。安心してご来店ください。お気軽にご予約くださいませ。
★ 出張無料相談しております。
093-883-5715 高島まで。
北九州の結婚相談所なら「婚活サポート はなみずき」