誕生日 🎂

5年前の2月23日から24日にかけてのブログです。

「明日は福岡にいる息子の誕生日。
こっそりプレゼントを持って行こうと思っています。
昨年の春とは配属が変わったので寮が変わりました。
新しい土地への初めてのJR旅です。
持っていくお土産の準備OK!
誕生日プレゼントもOK!
仕事をしているので、長く一緒にはいられません。
昼休みのわずかな時間に襲撃です。
彼がどんな町で暮らして、どんな顔して働いているのか、コッソリのぞいてきます。
あー、昔1度こんなことがあったなぁ。
息子が幼稚園に入って、初めて親と離れて泣きながらバスに乗って登園した日。
いても立ってもいられず、幼稚園の裏道にかがんで窓から息子を見てました。
いくつになっても、子どもを思う親の気持ちは変わらないものなのですね。
………
2月23日から日付が変わって24日になった時。
息子の19歳の誕生日だと思ったとたん
「今まで彼はたったの18歳だったんだ」
と思ったら涙が溢れて声を出して泣きました。
たったの18で親元離れて、よく頑張ってきたものだ。
どんなに心細いことがあっただろう、と…
母親は甘いのでしょうが…
眠れぬ夜を過ごし、ぼっこり泣き腫らした目で朝から準備して息子の職場のある福岡へ。
まずは寮へ行き、おいしい食事を作ってくださる寮母さんにお土産を渡し
息子の職場で、ほんの5分ほど、元気な姿を見てお土産や、誕生日プレゼントをコッソリ渡して24時間がかりで思いつめていた私の襲撃は終わりました。
後は息子が新しく生活する町をそぞろ歩き
彼がどの道を歩くのか、どんなお店に立ち寄るのか
この町の匂いを感じながら、ゆっくり博多駅に向かいました。
私を見て、一瞬何が起こったかわからない顔をした息子を何度も何度も思い出しニヤニヤしながら襲撃の旅は終わりました。
多分、60歳過ぎても、70歳になっても子を思う親の気持ちは変わらないんでしょうね。
よーし!100まで生きて、みんなの世話やきババァになろう! と思いました」

あれから5年。
一人で大きくなったような顔して彼はどんどん大人になっています。
家に帰ってくることがあればと、誕生プレゼントは準備していますが、いつ渡せることでしょうか…
これでいいんですよね。
子育てとは我が子を社会人として人に迷惑をかけない大人にすること。
彼への親としての役目は終わりを迎えています。
寂しくはないです。
今は「はなみずき」に息子や娘がたくさんいます。
「はなみずき」の子ども達が結婚相手を見つけるのお世話をするのが楽しみです。
なんせ100までの世話焼きババァですからね。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
福岡、北九州の結婚相談所なら婚活サポート はなみずきへ。
本気で結婚を考えているあなたへ、真心こめた婚活サポートをいたします。
無料相談時に勧誘やセールスは一切しておりません。
安心してご予約ください。心よりお待ちしています。

はなみずきは予約制になっております。
下記カレンダーにて空いている日時をご指定下さい。
💛 24時間WEB予約カレンダーへ 💛


人気ブログランキングへ

この記事を書いた人

高島 由希
高島 由希はなみずき 代表
「はなみずき」では、お一人おひとりの想いに応えて、幸せな結婚へのお手伝いをさせていただきます。赤い糸で結ばれたお相手とのご縁を大切に結びながら、ご成婚まで一緒に歩いて行きましょう。

結婚したくなったら「はなみずき」

君と好きな人が100年続きますように…