コロナの坂

娘とマスク作り。
外出自粛の間に末っ子ちゃんとマスクを作りました。
今までだったら、何か作る時、私リードでした。
今は、型紙を布に写して切ると言う準備段階が私。
縫って形を作っていくのが娘。
和裁で習った“かんぬきどめ”とやらで端を処理していました。
売り物にできるくらいキチンとしたマスクができました。
(私では、こうはいかない!アベノマスクより100倍いいぞ!!)
お世話になった方々へ…
とてもほめていただき上機嫌の娘。
再注文も快諾です。
ただ、私が型紙を取り裁断するのを待ってるようです。笑笑

 

 

 

 

緊急事態宣言解除されたというのに、北九州市、感染者が22人!
こんな時代を誰が予測したでしょう。
主人が癌になったとき
「人間生きていると”まさかの坂”がくる。まさに今がその時だ」
そう言ってました。
”まさかの坂”にぶち当たった時、1人だとくじけるかもしれません。
もういいや、と投げ出すかもしれません。
でもパートナーや家族がいると、頑張ろうと思えたりするのです。
あなたがパートナーを支えるかもしれません。
反対にあなたが支えてもらうかもしれません。
そんなお相手を見つけてほしいのです。
”まさかの坂”は1人では登れなくても、手を引いてくれたり背中を押してもらえれば登ることができるんです。
コロナ禍を一人で立ち向かうのはシンドイですよね。
誰かと寄り添って、坂を上りましょう。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
福岡、北九州の結婚相談所なら婚活サポート はなみずきへ。
本気で結婚を考えているあなたへ、真心こめた婚活サポートをいたします。
無料相談時に勧誘やセールスは一切しておりません。
安心してご予約ください。心よりお待ちしています。

はなみずきは予約制になっております。
下記カレンダーにて空いている日時をご指定下さい。
💛 24時間WEB予約カレンダーへ 💛


人気ブログランキングへ

この記事を書いた人

高島由希
高島由希
「はなみずき」では、お一人おひとりの想いに応えて、幸せな結婚へのお手伝いをさせていただきます。赤い糸で結ばれたお相手とのご縁を大切に結びながら、ご成婚まで一緒に歩いて行きましょう。

結婚したくなったら「はなみずき」

君と好きな人が100年続きますように…