全身を使って話そう

今日のキーワードは「ぶりっ子」です。
「ぶりっ子」と聞くと、どんな姿が浮かびますか?
口を尖らせたり、頬をプーッとふくらませたり
「もう~っ」と拳で頭を叩いたりして怒ったりなんかする。
口に手を当てて「プフッ」と笑う(これは前にもお伝えしましたね)。
肩をすくめて「エヘッ」「ウフッ」とおどける。
ほかにも、首を大きくかしげる、手をたくさん動かしながら話す、アゴに手を当てて「ウーン」と考える…などなど。
おわかりですか?
ぶりっ子は「身振り手振りが大きい」のです。

ぜひあなたにも身につけていただきたいテクニックです。
こんなふうに体全体で話したり感情表現したりされると、男性は間違えなくグッときてしまうのです。

「ぶりっ子なんて、鼻につくから絶に嫌!」と思ったかもしれませんね。
たしかにぶりっ子は嫌われますが、大事なポイントは「女性には嫌われる」ということ。
女性から「何、この女!」と嫌われる女性。
女性から見たら鼻につく「ぶりっ子」の振る舞いこそが、モテる振る舞い、というわけです。
大半の男性は「あの子はぶりっ子だから嫌い」なんて思いません。
むしろ「かわいい」と思うのです。

もう1つ、いいことを教えますね。
「ぶりっ子」のような振る舞いは、仕事ができる女性がするほど、効果的なのです。

想像してみてください。
何かと「コワい」という印象をもたれがちなバリキャリ系の女性が、アゴに手を当てて「ウーン」と考えたり、フリつきで「もう~っ」なんて言ったりしている姿を。

ものすごいギャップがありますよね。
女性から見たらおそらく「げ、気持ち悪い!」の一言でしょう。
でも、男性は違います。
そのギャップこそが「え…、この人、こんなかわいい仕草もするんだ~」と思わせ、男心をギュッとつかむのです。

というわけで「ぶりっ子」は、しっかり仕事をしているあなたこそ、演じていただきたいキャラクターなのです。

きっと今まで「ぶりっ子」とはほど遠い振る舞いをしてきたことでしょうから、ちょっとオーバーに振る舞うくらいでちょうどいいと思いますよ。

今、テレビで活躍されている、アナウンサーの田中みな実さんや小林麻耶さん、あの姿を思い浮かべながら、精一杯、そして、できれば楽しんで「ぶりっ子」を演じてみてくださいね。


人気ブログランキングへ

福岡、北九州の結婚相談所なら「婚活サポート はなみずき」
本気で結婚を考えているあなたへ、結婚へつながる婚活サポートいたします。
無理な勧誘やセールスは一切しておりません。
安心してご来店ください。ご連絡お待ちしています。

この記事を書いた人

高島由希
高島由希
「はなみずき」では、お一人おひとりの想いに応えて、幸せな結婚へのお手伝いをさせていただきます。赤い糸で結ばれたお相手とのご縁を大切に結びながら、ご成婚まで一緒に歩いて行きましょう。

そろそろ結婚と思われたら、はなみずきの扉をノックして♪

はなみずきでは、おひとりおひとりの想いに応えて、幸せな結婚へのお手伝いをさせていただきます。
赤い糸で結ばれたお相手を探される時、 お出逢い、交際、そしてプロポーズの時まで。何でもご相談下さい。
本気で結婚を考えているあなたへ、結婚へつながる楽しい婚活を安心サポートいたします。
無理な勧誘やセールスは一切しておりません。安心してご来店ください。お気軽にご予約くださいませ。
★ 出張無料相談しております。
093-883-5715 高島まで。
北九州の結婚相談所なら「婚活サポート はなみずき」