「守ってあげたい」…ヒーロー願望という幻想

驚くほど暑かった5月が終わりました。
5月生まれの私は、お友達に3回も誕生パーティーをしてもらいました。
ありがとう。いつまでも仲良しでいてくださいね。
 
「彼女を守ってあげたいと思ったから、結婚しました」
という男性は結構多いものです。
しかし実は女性はそんなに弱い存在ではありません。
もちろん、女性の側が男性からうまく「かよわい」幻想を引き出しているということもあるでしょう。
 
しかし、圧倒的に多いのは男性が勝手に幻想を抱いてるケースです。
要因は小さい頃から「女性は弱いものだ」という周りからの情報に洗脳されていること。
 
それに、男性自身が持つ「ヒーロー願望」にあります。
男の子が読むコミックには、一つのパターンがあります。
たとえば『スーパーマリオ』に代表されるように、女の子がさらわれて強い男性が助けに行く。
すると男性が苦難を乗り越えて女の子を救い、救った女の子がその男性を好きになりましたというストーリーです。
 
男子はこういったストーリーに洗脳され、知らず知らずのうちに「ヒーロー願望」という幻想を持つようになってしまっているのです。
 
現実の女性は、もっと強いものだという認識を持ち幻想を取り払うべきです。
 
客観的に見て「奥さんのほうが、よっぽど強いんじゃない?」
と思える夫婦はたくさんいます。
特に子どもを産むと、女性は強くなると言われます。
子どもを守るためなら何でもできるという強さが感じられます。
 
繰り返しますが「精神的には、女性の方が男性よりよっぽど強い」
という目で女性を見た方がいいでしょう。


人気ブログランキングへ

この記事を書いた人

高島 由希
高島 由希はなみずき 代表
「はなみずき」では、お一人おひとりの想いに応えて、幸せな結婚へのお手伝いをさせていただきます。赤い糸で結ばれたお相手とのご縁を大切に結びながら、ご成婚まで一緒に歩いて行きましょう。

そろそろ結婚と思われたら、はなみずきの扉をノックして♪

はなみずきでは、おひとりおひとりの想いに応えて、幸せな結婚へのお手伝いをさせていただきます。
赤い糸で結ばれたお相手を探される時、 お出逢い、交際、そしてプロポーズの時まで。何でもご相談下さい。
本気で結婚を考えているあなたへ、結婚へつながる楽しい婚活を安心サポートいたします。
無理な勧誘やセールスは一切しておりません。安心してご来店ください。お気軽にご予約くださいませ。
★ 出張無料相談しております。
093-883-5715 高島まで。
北九州の結婚相談所なら「婚活サポート はなみずき」