2回目までのデート代は男性にお任せする

そうです。
2回目までのデートは、全部男性にお任せしてごちそうになること。
お財布を取り出すような仕草も、わざとらしく思うので、潔く満面の笑顔で「ごちそうになっちゃっていいんですか?ありがとうございます」
と喜んでお礼を言えばそれでいいのです。
男性のプライドを立てて、自信を持たせるためにも、そこは女性がきちんと甘えるべきところだと思います。

これは、男性が年下の場合でも同じです。
たとえあなたの方が稼ぎがよかったりして、彼にデート代を負担させることに不公平さや罪悪感を抱いても、ここでは支払わないのです。
割り勘もいけません。
彼はあなたにごちそうしたことに幸せを感じているはずです。

お付き合いが進んできたら「今日は半分出します」と言ったりするのもアリですが、2回目でそれはしてはいけません。
代わりに「今日はありがとう。今度は私の家で手料理でもてなすね」
など、感謝の言葉を忘れないこと。

逆に、初めてのデートできっちり割り勘を要求されたとしたら、かなり器が小さい男性ということです。
あなたへ贈るエンゲージリング代すら出し渋るでしょう。

デートで端数まできっちり割り勘を要求する人なら、結婚した後も食費、家賃など、すべてきっちり割り勘を要求してくるでしょう。
実際、相手がそういう男性で離婚した人もたくさんいます。
もし、彼がそういう男性だったら、結婚相手の候補から落選させましょう。


人気ブログランキングへ

福岡、北九州の結婚相談所なら「婚活サポート はなみずき」
本気で結婚を考えているあなたへ、結婚へつながる婚活サポートいたします。
無理な勧誘やセールスは一切しておりません。
安心してご来店ください。ご連絡お待ちしています。

この記事を書いた人

高島由希
高島由希
「はなみずき」では、お一人おひとりの想いに応えて、幸せな結婚へのお手伝いをさせていただきます。赤い糸で結ばれたお相手とのご縁を大切に結びながら、ご成婚まで一緒に歩いて行きましょう。

そろそろ結婚と思われたら、はなみずきの扉をノックして♪

はなみずきでは、おひとりおひとりの想いに応えて、幸せな結婚へのお手伝いをさせていただきます。
赤い糸で結ばれたお相手を探される時、 お出逢い、交際、そしてプロポーズの時まで。何でもご相談下さい。
本気で結婚を考えているあなたへ、結婚へつながる楽しい婚活を安心サポートいたします。
無理な勧誘やセールスは一切しておりません。安心してご来店ください。お気軽にご予約くださいませ。
★ 出張無料相談しております。
093-883-5715 高島まで。
北九州の結婚相談所なら「婚活サポート はなみずき」