会話の主導権は男性にとらせる

「素敵だなと思う人と出会っても、うまく会話ができなくて…」
「1回はデートするんだけど、いつも2回目につながらないんです」
などの悩みを持っている女性に、ぜひやってもらいたいこと。
3ヶ月でベストパートナーを見つけ、幸せな結婚を目指すなら
ただ漠然とデートを重ねるだけでは足りません。
学生のときとは違い、時間もパワーも限られています。
その中であなたは、彼にとってたった一人の“特別な女性”にならなければいけません。

合コンやお見合い、デート中でも「緊張して会話がうまくできない」という声をよく聞きます。
難しく考えないでください。
あなたが会話の主導権をとる必要はありません。
まずは男性が話しているのを聞いて、相槌を時々はさみましょう。
会話の7割は男性に任せていいのです。
「そうなんですね」
「もっと詳しく聞かせてください」
など、ちゃんと話をきいているという“承認の姿勢”が伝わればOKです。

実際、男性は自分の話を聞いてもらいたいという気持ちが強いんです。
聞き上手、話させ上手な女性だと、つい話してしまうし、もっと会いたいと思うのです。
いま一つ会話がスムーズに進まないというときには
「その後はどうなったんですか?」と続きを促したり
ちょっと聞きにくいふりをして「今何とおっしゃいました?」
と改めて聞いてみたり
「昨日こんなことかあったんですけど」と言われたら
「えっ、そんなことがあったんですか?」と同じ内容をおうむ返ししたり。
そうすると「そうなんですよ。それでね…」と相手も続けやすくなります。

女性も本来はおしゃべり好きですから、興味の持てる話題なら自然に質問をしたり言葉を返したりしていけばいいと思います。

キャリアのある女性にとりわけ多いのが、相手が話し終わるかどうかのタイミングで「ええ、そうですよね」とリアクションするケースです。
「ええ、そうですよね」という言い方は
「そんなの知ってます」という意味にもとられるので
相手は話を遮られたようで面白くありません。
共感を表現するなら「へぇー、そうなんですか⁉︎初めて聞きました!」
と驚くようなリアクションで、話し手を気分よくさせるおもてなしをしましょう。


人気ブログランキングへ

福岡、北九州の結婚相談所なら「婚活サポート はなみずき」
本気で結婚を考えているあなたへ、結婚へつながる婚活サポートいたします。
無理な勧誘やセールスは一切しておりません。
安心してご来店ください。ご連絡お待ちしています。

この記事を書いた人

高島由希
高島由希
「はなみずき」では、お一人おひとりの想いに応えて、幸せな結婚へのお手伝いをさせていただきます。赤い糸で結ばれたお相手とのご縁を大切に結びながら、ご成婚まで一緒に歩いて行きましょう。

そろそろ結婚と思われたら、はなみずきの扉をノックして♪

はなみずきでは、おひとりおひとりの想いに応えて、幸せな結婚へのお手伝いをさせていただきます。
赤い糸で結ばれたお相手を探される時、 お出逢い、交際、そしてプロポーズの時まで。何でもご相談下さい。
本気で結婚を考えているあなたへ、結婚へつながる楽しい婚活を安心サポートいたします。
無理な勧誘やセールスは一切しておりません。安心してご来店ください。お気軽にご予約くださいませ。
★ 出張無料相談しております。
093-883-5715 高島まで。
北九州の結婚相談所なら「婚活サポート はなみずき」