「ふんわりトーク」で気持ちをつかむ

裏ワザ 19 「ふんわりトーク」で気持ちをつかむ

最近は共働きを希望する男性の方が圧倒的に多いようです。
昔と違って女性は「寿退社」をするのではなく、結婚前と同じようなペースで働くことがあたりまえになってきています。

働く女性の場合、気をつけなくてはならないのが、男まさりで貫禄のあるイメージをださないようにすることです。
男性の多くは保守的で、ふんわりした女性を好むので、バリバリのキャリアの雰囲気は隠しておいたほうが無難です。
家に帰ってからも、仕事の延長のようで、気が休まらないと感じさせてしまっては損でしょう。
仕事はしっかりしていながら、お見合いで幸せな結婚にいたった女性の会話には、ふんわりとしたペールをかけるような話し方の秘訣があります。

平日、深夜遅くまで仕事をしていて外食がほとんど。
掃除や洗濯も休日にまとめてやるのが習慣の女性が、お見合いの席で「休日は何をしていますか?」と聞かれ
「普段できなことをします。土曜日の午前中は掃除と洗濯。午後は買い物に行って、少し凝ったお料理を作ることが多いです。日曜は、のんびり本を読んだり、趣味のことをしたりします」と答えたそうです。

のちに夫となった、当時のお見合い相手の男性は
「キャリアウーマンならば、食事はコンビニ、週末は昼過ぎまで寝ていて部屋はグチャグチャに違いない」
と想像していたため、思いがけず家庭的で清潔感のある生活が会話から透けて見えて、とても魅力的に感じたと言われたそうです。

「昨日はなにをしていたのですか?」と男性に聞かれ「仕事で落ち込むことがあってボロボロでした。ごめんなさい、グチっぽくなっちゃいましたね」と答えた女性。
一見、キャリアウーマンに見えても、弱い一面はあります。
お見合いでは、そういった生身の弱い姿を少しだけ見せることで「キャリア感」が薄まります。
そして、それは会話で工夫ができることでもあります。

仕事ができたり、会社での立場が上だったりしても、男性はあなたをひとりの女性として見ています。
「仕事でこんなことをしているので、私は優秀だ」という調子ではなく「仕事ではこうだけど、プライベートではこんなところもある」という話し方が「ふんわりトーク」の秘訣です。

ちなみに「お料理上手」という特技は、男性ウケする女性のタイプの筆頭です。
有り合わせの食材で手際よく料理ができる女性は、どんな魅力よりも男性にとっては素敵に見えるので、皆さんもぜひ日頃から腕を磨いてくださいね。


人気ブログランキングへ

福岡、北九州の結婚相談所なら「婚活サポート はなみずき」
本気で結婚を考えているあなたへ、結婚へつながる婚活サポートいたします。
無理な勧誘やセールスは一切しておりません。
安心してご来店ください。ご連絡お待ちしています。

この記事を書いた人

高島由希
高島由希
「はなみずき」では、お一人おひとりの想いに応えて、幸せな結婚へのお手伝いをさせていただきます。赤い糸で結ばれたお相手とのご縁を大切に結びながら、ご成婚まで一緒に歩いて行きましょう。

そろそろ結婚と思われたら、はなみずきの扉をノックして♪

はなみずきでは、おひとりおひとりの想いに応えて、幸せな結婚へのお手伝いをさせていただきます。
赤い糸で結ばれたお相手を探される時、 お出逢い、交際、そしてプロポーズの時まで。何でもご相談下さい。
本気で結婚を考えているあなたへ、結婚へつながる楽しい婚活を安心サポートいたします。
無理な勧誘やセールスは一切しておりません。安心してご来店ください。お気軽にご予約くださいませ。
★ 出張無料相談しております。
093-883-5715 高島まで。
北九州の結婚相談所なら「婚活サポート はなみずき」