身につけるべきは「聞く」技術

人は、自分の話を聞いてくれる人をどんどん好きになります。
ところが、ほとんどの女性は何も考えず、ただ話しを聞いているだけです。
でも、ただ聞くだけではダメなのです!

「へぇ~」「うんうん」といった相槌やうなずきをする聞き方と、「~したんですね」と繰り返したり「つまり~ということですね」と要約したり「それは大変でしたね~」と相手に共感の気持ちを示したりといった「聞き方」があります。
この2つの「聞く」技術を上手に組み合わせて耳を傾けることが大事です。

① 相手の話を耳でしっかり聞く
② 相手の話に対して適切な質問をする
③ 相手の話を耳と目と心で聞く

特に大切なのは③話をしている時の相手の、状態や感情、表情の動きを耳と目でしっかりと観察して、心で感じること。
単純に話していることを聞くだけにとどまらず、相手のエネルギーの動きも感じながら聞いてほしいのです。
“エネルギー”というと難しく感じてしまうかもしれませんが、簡単なことです。
たとえば、仕事の話をしている時はボソボソと声も小さく控えめにしか話さないのに、サッカーの話になったとたんに目が輝いて嬉々として話し出す…そんな男性っていますよね?
サッカーの話をしている時は、明らかに「エネルギーが上がっている状態」なのです。
そんな時は、どんどんサッカーの話を聞いてあげましょう。
彼はあなたに好感を持つはずです。

逆に、ある話題になると一気に口が重くなり、雰囲気が暗くなる人もいます。
明らかにエネルギーが下がってしまったのです。
そんな時はすぐに話題を変えて、相手の「エネルギーが上がる」話題を目と耳と心で探してみましょう。
こうした変化をしっかり目と耳でキャッチして、心で感じながら話を聞いてみてください。
自然と会話が盛り上がる話題、相手が嬉しそうに聞いてくれる話題を見極められるようになります。

「なんか自分だけ話ちゃってるけど大丈夫?」そう男性に聞かれちゃうかもしれません。
そう聞いた男性は必ず次のデートのお誘いをしてくれますよ。


人気ブログランキングへ

この記事を書いた人

高島 由希
高島 由希はなみずき 代表
「はなみずき」では、お一人おひとりの想いに応えて、幸せな結婚へのお手伝いをさせていただきます。赤い糸で結ばれたお相手とのご縁を大切に結びながら、ご成婚まで一緒に歩いて行きましょう。

そろそろ結婚と思われたら、はなみずきの扉をノックして♪

はなみずきでは、おひとりおひとりの想いに応えて、幸せな結婚へのお手伝いをさせていただきます。
赤い糸で結ばれたお相手を探される時、 お出逢い、交際、そしてプロポーズの時まで。何でもご相談下さい。
本気で結婚を考えているあなたへ、結婚へつながる楽しい婚活を安心サポートいたします。
無理な勧誘やセールスは一切しておりません。安心してご来店ください。お気軽にご予約くださいませ。
★ 出張無料相談しております。
093-883-5715 高島まで。
北九州の結婚相談所なら「婚活サポート はなみずき」