「僕が断った理由」

女性からのお断りの理由ばかりで、ずいぶんな話だと思われる男性もいらっしゃるでしょう。
男性からのお見合い、交際での「お断りの理由」も見てください。
 
① 笑顔で挨拶ができない
 
笑顔で挨拶したのに、相手の女性はそっけなくて拍子抜け、写真では笑顔が素敵だったのに、ガッカリ。
もしかしたら、実物の自分を見て「写真と印象が違う」と思われたのかもしれないけれど、それはお互いさまじゃない?
お見合いとは、第一印象が重要。
明るい笑顔は男性も女性もですが、特に女性にとっては自分をよく見せる最大の武器です。
お見合いでは、きちんとした身だしなみと笑顔はセットです。
 
② お茶を飲んでいる時もほとんど無表情。愛想がない
 
冷たい表情の相手の視線が痛くて、お見合いが苦痛だった。
どんな出会いも一期一会です。
自分も相手も貴重な時間を使ってお見合いの時間を共有しているのです。
愛想よく振舞って損はありません。
 
③ ご馳走したのに「ご馳走さま」を言わない
 
「ご馳走さま」や「ありがとう」など、お礼の言葉をきちんと言えない女性は、かなり損をしているはずです。
 
④ デートに誘うと「忙しい」ばかり言う
 
忙しくない人のが珍しい世の中です。
「忙しい=プライベートが充実している」とアピールする人もいますが、結婚が決まるまでは、なるべく間を開けずに会うべきだと思います。
 
「女は愛嬌」という言葉があります。
男性は女性の笑顔が好きです。
女性のにこやかな笑顔、爽やかな挨拶が男性を喜ばせ、自信を生み、度胸をつけさせるのです。
女性の愛嬌は、男性にとっても女性にとっても、プラスになります。
 
女性が思っているより、男性はずっと可愛い生き物です。
「彼女の笑顔を自分だけのものにしたい」
そう思った瞬間、女性を喜ばせるために一生懸命になります。
もともとスペックのよい素敵な男性をダメにしてしまう女性もいれば、野暮ったい原石くんを、素敵なダイヤモンドくんに磨きあげる女性もいます。
要は女性次第!
男性側のお断りの理由は意外とシンプルですから、女性は対策をとりやすいと思います。


人気ブログランキングへ

この記事を書いた人

高島 由希
高島 由希はなみずき 代表
「はなみずき」では、お一人おひとりの想いに応えて、幸せな結婚へのお手伝いをさせていただきます。赤い糸で結ばれたお相手とのご縁を大切に結びながら、ご成婚まで一緒に歩いて行きましょう。

そろそろ結婚と思われたら、はなみずきの扉をノックして♪

はなみずきでは、おひとりおひとりの想いに応えて、幸せな結婚へのお手伝いをさせていただきます。
赤い糸で結ばれたお相手を探される時、 お出逢い、交際、そしてプロポーズの時まで。何でもご相談下さい。
本気で結婚を考えているあなたへ、結婚へつながる楽しい婚活を安心サポートいたします。
無理な勧誘やセールスは一切しておりません。安心してご来店ください。お気軽にご予約くださいませ。
★ 出張無料相談しております。
093-883-5715 高島まで。
北九州の結婚相談所なら「婚活サポート はなみずき」