お見合いに必須、会話の裏ワザ

お見合いでの勝敗の決め手になるのは、9割が「会話」です。
話し方や聞き方をほんの少し工夫するだけで「結婚したい」と思わせることが可能なのです。

裏ワザ 16 話すより聞くワザ

ひとつのお見合いが終わると、会員の方に感想を聞いたり、話し合ったりするのも私たちの大事な仕事です。
お見合いは自分の人生を左右する重大な席ですので、皆さん真剣勝負。
終わったあとに出てくる感想や意見も建前ではなく本音ばかりです。
その時に男性が本音で話す、お見合いの席で不評だった女性については、身につまされる話が多いものです。
なかでも、もっとも評判がよくないのが「人の話を聞かない」という女性です。
限られた時間でできるだけ自分のアピールをしようと焦るあまり「私は料理が得意で~」「私は趣味が映画鑑賞で~」というように、自分の話ばかりしてしまうのだとか。

こういうタイプの女性を前にすると、多くの男性は「もういいよ…」と思った挙句、グッタリと疲れてしまいます。
そんな男性の気持ちに気づかず、延々と話し続ける女性には
「オチのない話を続けるオバさんみたい」「別に相手が僕じゃなくてもいいのでは?」と冷めてしまうのです。
最低限「退屈な休日に家にいるよりも、この人に会っておしゃべりができて楽しかった」と思ってもらえるように振舞いたいものです。

会話はコミュニケーションの一種。
話を続けることが大切なのではなく、気持ちのやりとりをすることが目的だということを意識しておくべきでしょう。
自分の話ばかりをしている人が相手に好かれるわけはありません。
英語では、自分が話した後に「~and you?」と聞くことがよくありますが、これはお見合いの席でもキーワードになる考え方のひとつです。

「私は◯◯です。あなたはどうですか?」と聞き、相手の考えを知ろうとする姿勢こそ、結婚につながるはじめの一歩の会話になります。


人気ブログランキングへ

この記事を書いた人

高島 由希
高島 由希はなみずき 代表
「はなみずき」では、お一人おひとりの想いに応えて、幸せな結婚へのお手伝いをさせていただきます。赤い糸で結ばれたお相手とのご縁を大切に結びながら、ご成婚まで一緒に歩いて行きましょう。

そろそろ結婚と思われたら、はなみずきの扉をノックして♪

はなみずきでは、おひとりおひとりの想いに応えて、幸せな結婚へのお手伝いをさせていただきます。
赤い糸で結ばれたお相手を探される時、 お出逢い、交際、そしてプロポーズの時まで。何でもご相談下さい。
本気で結婚を考えているあなたへ、結婚へつながる楽しい婚活を安心サポートいたします。
無理な勧誘やセールスは一切しておりません。安心してご来店ください。お気軽にご予約くださいませ。
★ 出張無料相談しております。
093-883-5715 高島まで。
北九州の結婚相談所なら「婚活サポート はなみずき」