やっぱり見た目

結婚相談所のお見合いは、イベントやパーティでマッチングしたり、条件検索をして相手を選んでお見合いを申し込んだり、申し込まれたりしてたがいに納得して初めて成立します。
お見合いはお互いの相性チェックの段階です。
交際に入るかどうかは、お見合い終了の翌日までに決めます。
お互いに了解すれば、はじめて連絡先を相談所から教えてもらい、直接連絡を取り合って交際に入ります。
ここでの第一印象はとても重要になってきます。

今までのイベントのマッチング結果を見ていてわかったことがあります。
男性から人気が集まる女性は、話を楽しそうに聞いてくれる人です。
確かに美しくかわいい人なのですが、参加者のなかで一番の美人というわけでない場合が多いようです。
だから、男性の選ぶ女性は、かなり幅があります。

女性は、男性を選ぶ基準が、男性が女性を選ぶよりも、見た目をかなり重視しているように感じます。
マッチングの検索は、二人くらいの男性に集中する場合が多いのです。
選ばれた男性は、若くて清潔感のあるイケメンです。
男性も一分の女性に集中しますが、女性の方がその傾向がより鮮明です。
女性の方が面食いなのかもしれませんね。
付き合っていけば味のある人もいるに違いないのですが、こういう短時間で結果が出る場合は、やはり見た目が大事です。

そのためには、男性の皆さんには少し自分に投資してほしいと思います。
見た目は、ほとんどがパッと見の雰囲気で決まります。
そんなに大変なことではありません。
行きつけの床屋さんを美容院にかえて髪型をオシャレにしたり、ユニクロなどのカジュアルなお店で上から下までコーディネートしてもらったりするだけでいいのです。
これだけで、ずいぶん気持ちに変化がでると思います。

小さな勇気と投資で、自信をつけてイベントに参加して、マッチングできれば安いものです。
髪に寝癖をつけて、リクルートスーツを着て、ぼんやりやってくるのはNGです。
それで損するのは、間違いなくあなた自身ですから。


人気ブログランキングへ

この記事を書いた人

高島 由希
高島 由希はなみずき 代表
「はなみずき」では、お一人おひとりの想いに応えて、幸せな結婚へのお手伝いをさせていただきます。赤い糸で結ばれたお相手とのご縁を大切に結びながら、ご成婚まで一緒に歩いて行きましょう。

結婚したくなったら「はなみずき」

君と好きな人が100年続きますように…