「相手の名前を呼ぶ」だけで印象は10倍アップ

人は相手にわかってもらいたい、認められたいという承認欲求がとても強い生き物です。
実は、その承認欲求は、名前を呼ぶだけで満たすことができるそうです。
人は名前を呼ばれるだけで「認められた」「受け入れてもらえた」そんな気持ちが高まるのです。
 
「おはよう」と言われるのと「◯◯さん、おはよう」と言われるのでは印象がまるで違いますよね。
「次は何を飲みますか?」
「お休みの日は何をされているんですか?」
「これ食べますか?」
よく聞く会話です。
 
これらも「◯◯さんは次は何を飲みますか?」
「◯◯さんはお休みの日は何をされているんですか?」
「◯◯さん、これ食べますか?」
と尋ねられるのとでは、内容は同じなのに、後者の方が圧倒的に親しみが湧きます。
この人は、自分をきちんと見てくれている、そう感じますよね。
 
大勢の人が集まるパーティなどでは、とかく名刺交換をすることに夢中になりがちですが
名刺をいただいたら名前をしっかり見て、読み方に自信がもてなければ「◯◯さんとお呼びすればいいのでしょうか」
と必ず確認しましょう。
この時に「きれいなお名前ですね」「めずらしいお名前ですね」などと、名前自体に触れることも会話の糸口になります。
そして「この人と仲良くなりたい」と思ったら、会話の中で意識してその人の名前を呼んでください。
しつこいと思うぐらいでちょうどいいです。
本当に簡単な方法ですが、意識して実践している人は思いのほか少ないので、印象づけることにつながるはずです。
 
逆に「この人とはもう会いたくないな」「これ以上好かれると困る」という人には、あえて名前を呼ばないというのもアリです。
相手の自分に対する関心を下げることができますよ。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
福岡、北九州の結婚相談所なら婚活サポート はなみずきへ。
本気で結婚を考えているあなたへ、真心こめた婚活サポートをいたします。
無料相談時に勧誘やセールスは一切しておりません。
安心してご予約ください。心よりお待ちしています。

はなみずきは予約制になっております。
下記カレンダーにて空いている日時をご指定下さい。
💛 24時間WEB予約カレンダーへ 💛


人気ブログランキングへ

この記事を書いた人

高島 由希
高島 由希はなみずき 代表
「はなみずき」では、お一人おひとりの想いに応えて、幸せな結婚へのお手伝いをさせていただきます。赤い糸で結ばれたお相手とのご縁を大切に結びながら、ご成婚まで一緒に歩いて行きましょう。

結婚したくなったら「はなみずき」

君と好きな人が100年続きますように…