婚活市場の男女比率は男性3割・女性7割結婚したい女性が余りまくっている

最近の婚活市場における男女のシェア率は男性3割、女性7割とのこと。
人口は男女半々なのにどうしてでしょう?
理由は大きく3つあるようです。

結婚への切迫感が、男女で違うこと。
男女ともに、結婚はいつか自然にできるもの、という考えがベースにあります。
しかし、女性の場合、30代半ばになると出産リミットが迫ってくることもあり「もしかして、このまま一生独りかも」とリアルに焦りはじめ婚活をスタートするのです。
ところが、男性は40歳になっても、いつか自然に結婚できるまものと思い続けています。
出産リミットがない分、結婚への焦りをあまり感じないのでしょう。

男性の価値観、嗜好に異変が生じていること。
草食系男子が出撃して久しいですが、今は草食どころか風俗にさえも行かない恋もエロも面倒くさいという自己完結型の絶食男子が出現し、それが増加傾向にあるそうです。
さらに、二次元アニメに恋するタイプ、自分はモテないと既に負けを認めて行動しないタイプもいるそうです。
こういった男性たちの中には自発的に結婚しようという人はほぼいないでしょう。

さらに、経済的な問題で結婚をあきらめている男性がたくさんいます。
女性は結婚に安定を求め、男性は結婚に責任が伴うと考える…
これは日本人のベースにある結婚観のひとつです。

安定を求める婚活女子は、年収600万円以上ある男性を希望します。
年収600万円以上の適齢期独身男性は、わずか5,7%。
年収400万円以上でも25,1%。
さらに!
20〜39歳までの男性の4割が年収200万円未満。
しかも!
30代未婚男性の正社員率は55%。ー2010年国勢調査よりー
かなり厳しい世の中です。
でもこれが現実です。
これが女性が余り男性が足りない現状を作り出している理由です。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
福岡、北九州の結婚相談所なら婚活サポート はなみずきへ。
本気で結婚を考えているあなたへ、真心こめた婚活サポートをいたします。
無料相談時に勧誘やセールスは一切しておりません。
安心してご予約ください。心よりお待ちしています。

はなみずきは予約制になっております。
下記カレンダーにて空いている日時をご指定下さい。
💛 24時間WEB予約カレンダーへ 💛


人気ブログランキングへ

この記事を書いた人

高島 由希
高島 由希はなみずき 代表
「はなみずき」では、お一人おひとりの想いに応えて、幸せな結婚へのお手伝いをさせていただきます。赤い糸で結ばれたお相手とのご縁を大切に結びながら、ご成婚まで一緒に歩いて行きましょう。

結婚したくなったら「はなみずき」

君と好きな人が100年続きますように…