「いい人がいたら結婚したい」の「いい人」ってどんな人?

適齢期の独身の方はよく
「いい人が現れれば結婚したいんですけどね〜」と言います。
でもちょっと待ってください。
この「いい人」って、具体的にどういう人のことを言うのでしょうか。
婚期を逃す方の中には、自分の中でも漠然とした「いい人」を待っていたら時が経ってしまった、という方も少なくありません。
ここは一度「いい人」の定義を見直してみる必要があるかもしれません。
 
今まで入会時の面談で聞いた、男性、女性それぞれが相手の方に求める希望の条件で多かったものです。
 
女性の希望条件
⚪︎ 有名大学を卒業している
⚪︎ 年収が高い
⚪︎ 身長が高い
⚪︎ 価値観が合う
⚪︎ 家事に協力的
⚪︎ 育児に協力的
⚪︎ 趣味が合う
⚪︎ 実家のそばに住んでくれる
⚪︎ ルックスがいい
⚪︎ 優しい
⚪︎ 年齢が近い
……等々
男性の希望条件
⚪︎ 容姿が可愛い
⚪︎ 仕事・資格を持っている
⚪︎ 家庭的
⚪︎ 学歴があまり高くない
⚪︎ 優しい
⚪︎ 実家が自分の家と近い
⚪︎ 健康
⚪︎ 早く子どもを産んでくれそう
⚪︎ あまり太ってない
⚪︎ 自分より5歳以上年下
 
女性と男性では、結婚相手に求める条件が明らかに違うことがわかると思います。
女性は主に将来の生活の安定、男性は容姿を重視する方が意外と多いのです。
 
特に女性の場合は、三高(高学歴・高身長・高収入)の条件を持っている人をいい結婚相手と思ってしまう傾向にあります。
しかし実際世間一般には、このような条件を満たす男性は十パーセントもいません。
お見合いの世界ではこの割合が上がるとはいえ、いいところ二十パーセントぐらいでしょうか。
そんな希少価値のある男性が現れるのを待っているばかりとなると、結婚はいつまでたっても現状的にはなりません。


人気ブログランキングへ

この記事を書いた人

高島 由希
高島 由希はなみずき 代表
「はなみずき」では、お一人おひとりの想いに応えて、幸せな結婚へのお手伝いをさせていただきます。赤い糸で結ばれたお相手とのご縁を大切に結びながら、ご成婚まで一緒に歩いて行きましょう。

そろそろ結婚と思われたら、はなみずきの扉をノックして♪

はなみずきでは、おひとりおひとりの想いに応えて、幸せな結婚へのお手伝いをさせていただきます。
赤い糸で結ばれたお相手を探される時、 お出逢い、交際、そしてプロポーズの時まで。何でもご相談下さい。
本気で結婚を考えているあなたへ、結婚へつながる楽しい婚活を安心サポートいたします。
無理な勧誘やセールスは一切しておりません。安心してご来店ください。お気軽にご予約くださいませ。
★ 出張無料相談しております。
093-883-5715 高島まで。
北九州の結婚相談所なら「婚活サポート はなみずき」