「ダメなら次!」が基本です

仲人の間で定着している言葉をお伝えします。
 
◯ 嫌でなかったらもう一度会う。そして3回デートする。
◯ それでも好きになれないかもしれないと思うのだったら、お断りする。
◯ そしてさっさと次のお見合いに割り切って行く。
◯ 断られても決してくよくよしない。
 
お見合いして交際に入ってもすぐ断られる方がいます。
そして自分のどこが悪いのかといつまでもくよくよと悩んでいる方がいます。
 
悩む暇があるのなら、ただ単にその相手と合わなかっただけだと自分に言い聞かせて、次のお見合いのための準備をしましょう。
なぜならそうしている間にも時はどんどん過ぎていきます。
くよくよしている時間などはないのです。
 
悩む代わりに、相手を選ぶ基準を少し変えてみましょう。
例えば高学歴、あるいはハンサムな人や美人ばかり選んでいたのを変えてみたりしてください。
お見合いを成功させるには、柔軟な気持ちが大切です。
自分の理想の人しかお見合いしない、これが一番結婚を遠ざけることです。
いつでも新たな気持ちで次のお見合いに臨みましょう。
次のお見合いこそ自分の良さをわかってくれる人との出会いが待っているかもしれないからです。


人気ブログランキングへ

この記事を書いた人

高島 由希
高島 由希はなみずき 代表
「はなみずき」では、お一人おひとりの想いに応えて、幸せな結婚へのお手伝いをさせていただきます。赤い糸で結ばれたお相手とのご縁を大切に結びながら、ご成婚まで一緒に歩いて行きましょう。

そろそろ結婚と思われたら、はなみずきの扉をノックして♪

はなみずきでは、おひとりおひとりの想いに応えて、幸せな結婚へのお手伝いをさせていただきます。
赤い糸で結ばれたお相手を探される時、 お出逢い、交際、そしてプロポーズの時まで。何でもご相談下さい。
本気で結婚を考えているあなたへ、結婚へつながる楽しい婚活を安心サポートいたします。
無理な勧誘やセールスは一切しておりません。安心してご来店ください。お気軽にご予約くださいませ。
★ 出張無料相談しております。
093-883-5715 高島まで。
北九州の結婚相談所なら「婚活サポート はなみずき」